Grandex“Share”Blog

プロフィール


Grandex

Author:Grandex
Grandex“Share”Blog
埼玉・長瀞、東京・御岳ベースを中心に
型にはまらず、自由なstyleで色んなコトを発信して
みんなでshareできれば、と考えてます。
コメントの書き込みや拍手、大歓迎です!!

Twitter by Grandex

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

カヌートリップ

nakagawa1.jpg

先日、久しぶりに1泊2日のカヌーツアーに行ってきました。

昨年も参加してもらった某多忙な仕事の6人組の貸切平日ツアー。
スタッフ一同、癒しの時を与えるべく“スロートリップ”を合言葉に
「急がない、気にしない、いいんだよ、グリーンだよ」ってな具合に。

1日目はカヌーの練習をしました。

休憩を挟んだ頃に雨が降り出し、一時中断。
昨年も参加したとあってその後の練習は余裕のキャンセル!
明日に備えて無理はしない。

その後、温泉に入りスタッフあんじぇらのお手製アウトドア料理。
時計を見たらまだ19:00、まさにスローツアー。


翌日はあいにくの雨。

その地方には警報が出るほどの集中豪雨だったため20kmのダウンリバーの予定を途中で切り上げ。
自然を相手にするものだからこれもまた已む無し!

気にしない、無理しない。

冷えた体を温泉で温めたら、すっかり雨もあがり帰り道は晴天に。
これもまた自然。

母なる大地の力とやさしさにどっぷり浸かった2日間でした。

IMGP1968.jpg

スポンサーサイト
comments(0)|trackback(2)|Grandexコト|2006-09-29_10:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アウトドア料理
アウトドア料理の道具を揃えましょう。
カヌーについて
カヌー 語義の曖昧さカヌーの定義は多様であり、競技団体による恣意的な定義は例外として、一義には決定できない。パドルで水を掻き、前進する舟全般を指すもの、という考え方もあるが、この定義ではオセアニアで広く用いられている帆走カヌー(Sailing Canoe)や航海カヌー

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。